23 February 2009

Day 10 :Hallelujah! (日本へ)


日本出発の朝、ホテルの吹き抜けを記念に撮影。
とても居心地のよいホテルだった。

Britannia Hotel


駅に直行するのも少し寂しかったので、マンチェスターの中心駅であるピカデリー駅でなく、オックスフォード・ロード駅で列車に乗ることに。

そして、近くにあるHacienda跡へ再び訪ねた。
人がいないことを確認して「Hallelujah!」と叫び、再びこの地へ訪れることが出来るように祈った。

Cross at Hacienda

Oxford Road駅に行き、クレジットカードで乗車券を買えることを確認し、マンチェスター空港行きの片道切符を買った。


Oxford Road Station


電車に揺られて、数十分。

マンチェスター空港に到着したが何の知識もなかったので、どこがBA便が発着するターミナルか迷子になりそうだったが、まあ何とかなった(笑)

Manchester Airport

約1時間で、ヒースロー空港に到着し、乗継して東京行きの便を待つ。
そして搭乗しようとしたら係員に止められ、新しい搭乗券を発券してもらった。

席番は10番台・・・。

ひょっとしたら~?と思ったら、ひょっとしました(笑)
ビジネスクラスに案内されたのでした~!

Dinner at Business Class!

ウェルカム・シャンペンで乾杯し、お皿の食事をたしなむ。

シートは180度リクライニングシートで、何とも快適!

Luxuryな12時間飛行機の旅を満喫しました(笑)


飛行機は定時に無事に到着。

しかし、2時間後にノース・ウェスト航空が乱気流に巻き込まれて、数十人が大けが…。
気の毒だとは思ったが、正直2時間前の到着で本当に良かった。

税関にからまれブチ切れたが、とてもスムーズに事が運んだ旅行だった。

日本(東京)に着いたとき、高層ビルの多さにビックリしてしまった。
恐らくここ半年は日本の都会の風景よりイギリス国内の風景のほうが見ているから・・・。


2度目のイギリス独り旅だったので、この国の(観光レベル)コツのようなものを習得できたと思う。
但し、ハプニングや人との交流は思ったより少なかったな・・・。

しかし、もっと長い期間を滞在したかったし、地についた生活をイギリスで営みたいたいなと思った。

ITVのコメディー番組で、とてもおもしろい司会者
(番組名は忘れた)

2009年2月英国の旅
おしまい。


↓↓ 読んで楽しめたら押してください! 今後の励みになります。 ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ   人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment