10 March 2009

Day 3-2: Warwick (ガーデンとAvon川)


2. Peacock Garden

今、ケーブルテレビではCarling Cup Final (Man-U vs Tottenham)が生放送で放映されている。
早くフットボールを観たレビューやライブなどを報告したいが、しばしの辛抱を…。


ウォーリック城内見学の後、隣接しているPeacock Garden(孔雀園)を散策してみることにした。

Guy's Towerと投石機

城壁を歩くこと数分。
広大かつ美しい庭園が姿を現した。

Peacock Garden

中央の噴水は、凍結のため稼働していなかったものの、本当に美しい庭園だった。
ちなみにこの日は非常に寒く、雪が時折ちらついていた。


クジャク:「何見ているんだよ!クワァ~♪」


孔雀の植木


この庭園内では、孔雀が放し飼いしていて、目前に孔雀が悠々と歩いていた。
このような場所が我が家の近所にあったら通うのにな、と少しジェラシーを感じた。

Avon Riverbank

庭園内の芝生をズンズンと歩いていくと、Avon川に到着した。
ここからの眺めも美しく、暫しの間Riverside Walkを楽しんだ。

Boat House

行く前は、「たかが城…」と思い、数十分で観ることができるだろうと思ってたが、結局3時間以上この城に居続けた。
本当に訪ねてみてよかったと心底思った。

その後、冷えた体を温めるために、PubでなくTea Roomに入ってみる。


The Tuckery (Tea Room in Warwick)

この店でCream Teaにトライしてみた。
Cream Teaとは、紅茶とスコーンがセットになっているもので、価格が3ポンド程度。

Cream Tea

濃厚なクリームとスコーンとの相性はバツグンで、お腹もいっぱいになった♪


Cheers!


路線バスでStratfordに戻り、B&Bで休憩した後食事を摂る為に、再び町へ。

夕食はHigh StreetにあるMoonというレストランで食事を摂った。
コースとビール、デザート付きで20ポンド。3か月前なら約4000円だったが、今回だと約2800円!
トラベラーにとっては、「Viva! 円高」な気分になってしまう。


Night in Stratford-upon-Avon


食事の後、B&Bに戻ってシャワーを浴びていたら酸欠状態になってしまった。
疲れが少し出始めたのかもしれない。

翌日以降の為に、早めに就寝することにした。




↓↓ よろしければクリックお願いします↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

No comments:

Post a Comment