18 July 2009

Edinburgh 1-1 : ここはどこ?


1. To Edinburgh...Where is here!!




ロンドンでの旅は、旅の友と共に観光名所を回っただけだったので、旅のようで旅でないという感じがした。
しかし、これからは独り。
自己責任を以て、行動せねばならない。

Liverpool Street Station

Liverpool Street駅からStansted Expressに乗車し、スタンステッド空港に向かう。
本来は目的地であるエディンバラ直行便に乗りたかったが運賃が高い為、安価で有名なRyanairを利用してグラスゴー経由でエディンバラに向かうことにした。

車窓から見える北ロンドンの風景は、殺風景で寂しい雰囲気だった。
本当はこういう街を見て歩いてみたかったのだが・・・。

そして日本より持ってきた唯一のガイドブックで位置などを確認しようとしたら・・・

「な、ない・・・」

どうやら無くしてしまったらしい(涙)


Stansted Airport (Ryanair)


ガイドブックは後で探すことにして、空港に到着後手荷物検査を受けた。
日本から持参した携帯電話や灰皿などまで念入りに調べられ、カッときた。

Ryanairは全席自由席で、無駄なサービスは一切ない。この航空会社の最大の売りは、安いことと到着時間を厳守するということらしい。

1時間程のフライトの後、定刻通りにGlasgowに到着!

着陸時にファンファーレが鳴り、「Ryanairは時間どおりに到着します!」という内容のアナウンスが流れたときは少し笑ってしまった。

そして空港の外に出て駅に向かおうとしたら…。

Prestwick Station

何もない…。
本当に何もない…(涙)

広がる景色は荒涼とした荒野の中にポツンと駅舎があるだけ(涙)
この空港はGlasgow Prestwick空港というグラスゴー市街地から50km以上離れた地方空港らしい…。

出発前にしっかり確認しておけ!って感じですな(汗)

列車に乗って、約1時間。車窓から見える風景はとても長閑で、羊や馬の放牧の風景や古めかしい寺院が見えたりして、疲れを癒すのに丁度よかった。

また運賃も空港利用者だとエディンバラまで7ポンドで行くことが出来た。


To Glasgow Central St.


グラスゴー中央駅に無事到着。
しかし、ここからエディンバラに行く方法は、徒歩で市内にあるGrasgow Queen Street駅に行って、乗り換えてEdinburghに向かうとのこと・・・。



「ガイドブック無くして地図なんてないよー(涙)」


乗り換え時間は僅か15分・・・。
果たして無事にエディンバラ行きの列車に乗ることが出来るのか?



↓↓ 読んで楽しめたら押してください! 今後の励みになります。 ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ      人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment