4 July 2009

Fort William -1 : ネス湖とアーカート城



Loch Ness & Urquhart Castle ~ To Fort William-1



何故フォート・ウィリアムへ向かおうとしたのか?

理由は一つ、手付かずの未開の大自然を十分に満喫したかったからに違いない。
心のどこかに安息したいという気持ち、大自然の風景を見て癒されたいという気持ちがあったからだと思う。


出発の朝、B&Bの近くの公園に行ってみた。
朝焼けの雲が何か幻想的。

インヴァネスから目指すはフォート・ウィリアム。
A82を南下していくとネス湖が姿を現した。


看板には「ようこそ!怪物のいる湖へ!!」と書かれているが、果たしてネッシーに出会うことが出来るのか?

車を降りて、暫しの間湖畔を散歩しつつも秘かにネッシーが出て来ないかな?と期待していた。

Loch Ness


ネス湖は細長く、ネス川と運河を経て、北海側のインヴァネスとアイルランド側のフォート・ウィリアムを繋ぐ湖である。昔は恐らくここを経由して多くの船が行き来していたのだろう。
そして、普段は大抵霧に覆われている神秘的な湖である。
例え幻想であったにせよ、そういった生き物が現れているように感じてしまうような風景であった。

うし:「何だモ~ッ!」

ネス湖の近くにあった牧場。

葉の色が素敵な並木道。

あと数週間も経てば、枯れてしまうのかな?


それにしても、ネス湖は本当に細長い。
景色に少し飽きてきた頃、見事な古城が見えてきた。

Urquhant Castle


ネス湖畔に静かに佇む古城は、周りの景色と相まってとてもミステリアス。

フォート・ウィリアムへの道程はまだまだ続く。



↓↓ 読んで楽しめたら押してください! 今後の励みになります。 ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ      人気ブログランキングへ


2 comments:

  1. Miyaさん、
    同じような場所をまわったので、
    読んでいて、とても懐かしいです。
    (その上、写真がとてもきれいですし!)

    音楽だけでなく、サッカーもお好きなんですね。
    うちの「お父ちゃん」につきあって、
    私もあちこちでサッカー見ましたが、
    猫に小判です(笑)。

    ReplyDelete
  2. お返事遅れてすいません…。
    懐かしがって頂けてうれしいです。
    母ちゃんのブログ見ましたけど、本当に色々なところに行ってますね!
    貴重なものとかあって、素晴らしいです☆

    ReplyDelete