15 May 2009

London 2-3 : ロンドン独り観光

2-3 : London Walking


昨夜のルームキーについては、5ポンドで何とか許してもらえた。
久々の大都市滞在、夜はホルボーンで友人と会う予定なので、それまでの間プラプラ散策することにした。
天気も快晴だし、散歩日和だ♪

Battersea Power Station


ホテルから南へ歩くこと20分、ロンドンで一番のお目当ての場所に到着!
Pink Floydの「Animals」のアルバム・カヴァーやThe Whoの「四重人格」のフォト・ブックでジミーがここの発電所をバックにMods仕様のベスパに跨っているシーン等々。

バタシー発電所はLondonロックのメッカのひとつなのである(と勝手に思っている)
向こう岸に渡りたいと思ったが、面倒なのでやめた(笑)

St. Paul Cathedral


以上、僕のロンドン報告でした!(それだけかい!?)

…この街はどうも私に合わないし、他の方が書かれているロンドンブログの方が内容が充実しているかと思います…。
ちなみにここは聖ポール大聖堂。あんまり人が多くないから大好きな場所でした。
よくここのベンチで缶ビールを飲みながら、この大聖堂を眺めてました。
(ちなみに屋外で飲酒するのは違法らしいです!)


Millenium Bridge & St. Paul Cathedral


テムズ川の架かるミレニアム・ブリッジ。
聖ポール大聖堂のところにだけ、太陽の光が当たっていている。
何か素敵♪

Tert Modern


ミレニアム・ブリッジの対岸にあるテート・モダンという近代美術館。
元々ゴミ焼却場(発電所だっけ?)を利用した建築物。
どこぞの国のように老朽化したら、取り壊すのは考え直したほうがいいと思う。

Entrance



絵画については無知なのだが、美術館で絵を鑑賞するのは好き。

アーティストの魂がキャンパスの中に宿っている。そこには強い意志と願いが多く詰め込まれている。
何故彼らはこの絵を描こうとしたのか、この絵を描く推進力はいったい何なのか。
そういった事をふと考えてしまう。

This Is Me!


すっかり現代アートに感化されたのか、ミレニアム・ブリッジで「自分撮り」…。
どうやら、私はこっちの方のセンスは無いようだ(笑)


この後、テムズ川沿いのベンチに腰かけて、ずーーっと色々な事を考えていた。
所謂、心の葛藤ってヤツですが、恥ずかしいので割愛させて頂きまーす!




↓↓ 読んで楽しめたら押してください! 今後の励みになります。 ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ      人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment