7 May 2009

Paris -5 : エッフェル塔・そしてミッフィーちゃんとの奇妙な関係


5 : Tour Eiffel

感動した凱旋門をあとにして、次の目的地であるエッフェル塔に向かうことにした。



クレベール通りを南下していく。
どうやらオフィス街のようで、どうも退屈・・・。

途中、可愛らしいお花屋さんを発見。
花々の陳列を見ているだけで、アーティスティックに見えてしまうのは、パリという空気にいる錯覚なのか?

そして、トロカデロ広場に到着し、シャイヨー宮に向かって階段を上っていくと・・・

念願のエッフェル塔だぁ~!

・・・何故かキティーちゃんやミッフィーちゃんも一緒だが(笑)

Hello Kitty!

Crying Miffy


フランスではサンリオのキャラクターが人気あり、特にキティーちゃんは日本よりも多くの場所で見ることが出来た。

・・・で、謎がある。

キティーは日本のキャラクターなのだが、ミッフィーは元々フランスの隣国オランダ・ユトレヒト出身のナインチェ・プラウス(Nijntje Pluis)というキャラクターの筈なのに、写真を見ると「Miffy」と記載されている。

このミッフィーはオランダ→日本→フランスと伝播されてきたキャラクターなのか?
しょーもない事だけど、答えが知りたい・・・。


ワルシャワ広場から見たエッフェル塔。
メリーゴーランドがとても可愛い。因みにエッフェル塔をよく見ると、EUマークになっていた。


そして、塔の真下へ。
残念ながら、工事中で多くの重機が塔の真下で作業していたため近づけられなかったが、緻密に入り組んだ骨組の構造でさえも美しく見える。


ジャック・リュエフ広場にある池越しに撮影。
エッフェル塔は、悠然と巨人のようにパリの街を見下ろしている。
世界中にある電波塔の中で、「美しい」と感じられるのはこの塔くらいだと思う。

↓↓ 読んで楽しめたら押してください! 今後の励みになります。 ↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ      人気ブログランキングへ

No comments:

Post a Comment